OKC


ビジネスねっと

中学・高校留学で37年の歴史。特別サポートで98%が帰国生として日本の有名大学に進学。オーストラリア・ニュージーランド5事務所展開、日本人スタッフ常駐。


留学の関連情報

留学(りゅうがく、るがく)とは、自国以外の国に在留して学術・技芸を学ぶことをいう。広義には自国内の遠隔地に生活拠点を移して学術・技芸を学ぶこと(国内留学)を含める場合もある。 留学している人を「留学生」(りゅうがくせい、るがくしょう)という。
※テキストはWikipedia より引用しています。

OKCではニュージーランドやオーストラリアの高校への留学をサポートしています。現地にある5つの都市に日本人の駐在員を常駐させているので、安心して留学させることが可能です。特にニュージーランドは広大な自然が広がり、治安が安定していると言われていて、中学生や高校生の留学先として人気急上昇中の国です。日本からは毎年1万人以上の人が留学していて、OKCでも多くの中学生・高校生をサポートしています。日本人の学生が海外留学したいと思う年齢は年々下がってきています。しかし海外はやはり治安に不安がある国も多く、中学生や高校生が留学するには治安の良さがポイントです。また、安易な気持ちで海外留学を進めてしまうと、実際に現地に行っても成果が上げられなかったり、途中で帰国するという事態にもなりかねません。そこでOKCでは定期的に無料説明会やカウンセリングを行い、丁寧に海外留学について説明をしています。より具体的な海外留学を目指すために、中学生・高校生の海外留学では個人面談を行い、本人の意思を尊重したプログラムの組み立てを行っていきます。海外留学を行うためには、事前に留学先について知っておく必要があるでしょう。OKCでは渡航前にオリエンテーションを行い、海外留学の心得や留学先の学校に関する詳細、留学するために必要な準備や緊急時の心得などをしっかりと伝えるようにしています。OKCでは夏休みを利用した短期海外留学ではなく、現地の中学・高校の単位を取得できる海外留学をサポートしています。ニュージーランドの中学・高校への留学後の進路は気になるところです。OKCでは留学後に、日本の高校進学や大学進学以外にも、現地の提携大学への進学といった進路サポートを行っています。日本の学校へ進学を希望する場合、帰国子女扱いや英語推薦入学など優先的に入学できる制度を利用できる学校が数多くあります。こうした日本国内への進学サポートもOKCであれば安心です。また、海外大学への進学希望では、日本の大学制度とは異なる入学審査が必要です、こうした入学事前審査のサポートもOKCでは行っています。
Tagged on: , OKC