クリエイト・エム・ビザインフォメーション


<<会社URL:https://www.visa-info.jp/etas.html>> ビジネスねっと

オーストラリアETAS申請代行、出発直前のお申込でも¥600。営業時間内なら即日申請完了。公式ビザ番号(ETA Grant Number)発行で登録後の確認も簡単。FAX、郵便での申込も可能。領収書発行可、旅行会社の安心登録です。


留学の関連情報

留学(りゅうがく、るがく)とは、自国以外の国に在留して学術・技芸を学ぶことをいう。広義には自国内の遠隔地に生活拠点を移して学術・技芸を学ぶこと(国内留学)を含める場合もある。 留学している人を「留学生」(りゅうがくせい、るがくしょう)という。
※テキストはWikipedia より引用しています。

魅力的な観光地や、世界遺産などが魅力のオーストラリアには、短期の観光でもビザが必要になります。その短期の観光の際に必要なビザはETASと呼ばれ、取得や申請などには各種手続きが必要です。手続きの他にも、インターネット環境やクレジットカードなどの所持が問われ、それが無ければETASの取得が非常に困難になってしまうケースがあります。そのような状況にある人などを対象にしたサービスが、オーストラリアビザ申請代行手続きサービスです。このサービスは、ETASの申請の際のパソコンの操作や英語に不安があったり、自分で手続きを行うよりもプロの代行サービスに確かな申請をお願いしたいなどというニーズを持つ人を中心に利用されています。このサービスは、インターネット上で申請代行手続きを依頼できることはもちろん、郵送やファックスなどでの依頼を受け付けている所も多いです。そのような申し込みの際の必要事項の記入例なども掲載されている所もあるので、申請代行サービスを始めて利用するという人でも、比較的安心して利用出来るでしょう。この申請代行サービスを提供する業者には、分からないことがあれば電話やメールなどでの問い合わせに応じている所もあるので、その点においても安心と言えます。さらに、こうした業者の中には、個人の旅行などの場合だけでなく、団体旅行や修学旅行などといった団体のETAS申請に対応している業者もあります。業者によっては、申請手数料の団体割引サービスや、郵送などの申し込み方法を利用すれば面倒なフォーム入力が不要の所もあります。これは団体旅行の幹事さんなどにとっての負担軽減になるという大きなメリットと言えます。この申請代行サービスは教育機関や留学斡旋業者の利用というのも多く、その取り扱い実績が公式ホームページ上で確認出来る所もあるようです。オーストラリアの旅行を考えている方は、申請代行サービスの利用を検討してみるのもいかがでしょうか。
Tagged on: , クリエイト・エム・ビザインフォメーション