ジャパンドッグアカデミー


ビジネスねっと

ドッグトレーナー・ドッグセラピストを目指すならウィジードッグアカデミー。こちらのページでは、実際にドッグセラピスト・トレーナーとなった卒業生の声と共にウィジードッグアカデミーが選ばれる理由を説明しています。


犬の関連情報

該当する記事がありませんでした。
※テキストはWikipedia より引用しています。

こちらは、講師が徹底的に指導し、犬の健康をサポートする知識と技術を学べるアカデミーで、より質の高いドッグセラピストを育成しています。座学に関しても、電話・メールで問い合わせでき、納得できるまで講師が応えてくれます。その結果、受講する方の9割は全くの初心者からスタートしており、基礎から段階を踏んでレベルアップができると評判です。教材もオリジナルDVDとテキストが用意され、繰り返し学習も可能で、こちらのアカデミーの受講生の8割は社会人で、都合に合わせて好きな日時に技術を学んでいます。そのため年齢層も幅広く、平均36.9歳の社会人が学んでいるのも特徴です。教育費が気になるものの、各種クレジットカードや教育ローンも使え、月々5000円からの分割により、負担なくドッグセラピストの勉強ができます。カリキュラムは前期と後期に分かれており、インターン実習が行えるなど、前期生徒の指導によりレベルアップできる声も聞かれています。こちらのアカデミーでは、卒業生が所属するクラブがあり、そこでドッグセラピー活動の見学ができるため、現場で実習したい生徒から評価されていますし、実習は無制限です。第一線で活躍する現場、声を聞き、情報交換もできる環境もウリになっています。指導にあたる講師陣は年齢層も幅広く、ドッグセラピストやトレーナーとして第一線で活躍していらっしゃいます。能動的な行動の重要性を含め、トレーナーならば練習の疑問、セラピストならば心理学などの解説や指導を担ってくれます。また、犬を飼っていないケースでも、ハンドリングのサポートもしていたり、通学生のサポートも万全です。親身でアットホームな雰囲気、講師陣はとても熱心に指導し、卒業生や先輩トレーナーとの交流の場もあるなど、恩恵を受けたトレーナーやドッグセラピストの活動の幅も広く、様々な面でアフターフォローもアカデミーでは行っています。卒業後は、第一線で活躍しながらも、その都度勉強が続けられるのも魅力です。
Tagged on: , ジャパンドッグアカデミー