Naosstec


<<会社URL:http://www.kenkoureform.com/flooring/>> ビジネスねっと

フローリングの張り替えは最新・新素材・新工法の「ナオスフローリング」。既存床へ重ね張りする事で作業期間を短縮。通常の張り替え工事に比べ、約3分の1ほどの低価格でご利用頂けます。某公団や大手企業にも採用いただいている最新の重ね張りフローリング。


フローリングの関連情報

フローリング、フロアリング(flooring)とは、主に木質系材料からなる床板で表面加工などの加工を施したもの。ただし英語の flooring は単に『床材』という意味であり、リノリウムや和室の畳も英語では flooring である。
※テキストはWikipedia より引用しています。

フローリングの張り替えサービスを行っているこちらの会社では、最新のフローリングを取り扱っています。新素材で新工法による3ミリメートルの厚さのフローリングで、最新のものであるにもかかわらず通常の張り替え工事の3分の1という低価格で実現することができるという大きなメリットがあります。床が傷だらけになっていたり和室から洋室に変えたいという場合や、床をインテリアに合わせた色にしたいという場合などに利用するのがおすすめです。床暖房が設置されているフローリングにも施工することができます。従来のタイプは既存の床をはがしてから施工する必要がありますが、このタイプであれば既存の床の上から張ることができます。従ってはがした床の廃材が出ないので処理に困ることがなく、施工時間を短縮したりコストを抑えることが可能になります。施工期間の目安は1部屋につき1日程度になっており、設置してからある場所にトラブルが発生すれば部分的に取り換えることができて便利です。またワックスで手入れをする必要がないためメンテナンスが楽で、防滑仕様も用意されているためペットやお年寄りにも優しいというメリットがあります。施工時には騒音があまり出ないため近所に迷惑をかける心配がなく、北海道から沖縄の全国での施工に対応してもらうことができます。様々なタイプの既存の床に張ることができ、防音フローリングやクッションフロアにも重ねて張ることが可能です。カラーバリエーションも豊富に用意されています。今注目されているホワイト系や根強い人気があるウォールナットやオーク、チェリーなど何種類もの色があるため気に入った色が見つけられるはずです。防滑仕様の床材にはチェリーとバーチの2つのカラーが用意されています。実際に施工されたフロアを見てみたいという場合には、ショールームを訪れることができます。金銭的な余裕がないという場合にはリフォームローンを利用することが可能です。
Tagged on: , Naosstec